銀座カラーの赤ちゃん肌脱毛

銀座カラーの赤ちゃん肌脱毛って実際どんな感じ?

 銀座カラーでは、“赤ちゃん肌脱毛”をサロンの特徴として、公式HPで謳っています。
 これは、銀座カラーだけの表現で、脱毛と共にツルツルすべすべ肌を実現する、ということを意味しています。
 銀座カラーでは、脱毛前後に行われる保湿ケアに力を入れていて、銀座カラー独自の保湿ローションを使っています。
 また、脱毛後にその保湿ローションを霧状にした、“美肌潤美”と呼んでいるミストをかけることで、さらに肌に保湿効果を与えます。
 ローションがミスト状になることで、粒子が細かくなり、イオンも含まれるので、肌への浸透率が高くなるので、直接肌に塗るよりも、美容効果が高くなるのです。
 
 “美肌潤美”の美容効果は、保湿だけではありません。
 美肌、美白効果と、アンチエイジング効果、肌荒れ防止効果もあります。
 コラーゲン、ヒアルロン酸はもとより、高浸透型ビタミンC誘導体が含まれていて、美肌効果や保湿効果だけでなく、アンチエイジング効果をもたらし、
7種の天然ハーブは、脱毛後の肌荒れ防止効果、
天然ハトムギエキスは、美肌と保湿に効果があります。
 これは、皮膚科医が開発にたずさわり効果を承認しているので、いわばドクターズコスメのような、品質と効果に信頼感を感じることが出来ます。
 
 他のサロンでは、保湿ローションにまで力を入れていない、というところもありますが、銀座カラーは、脱毛料金が比較的安い上で、このような“赤ちゃん肌”を目指せるのが、魅力的なポイントです。