銀座カラー 脱毛ラボ 全身脱毛

全身脱毛 銀座カラーと脱毛ラボを比較!どこが違う?

銀座カラーにも、脱毛ラボにも、全身脱毛プランがあります。
 脱毛ラボの、脱毛施術サイクルや料金システムが独特なため、銀座カラーの全身脱毛と脱毛ラボで、全身脱毛をどちらにするか迷っている人は、双方のメリットデメリットをよく比較して、自分のライフスタイルに合った選択をする必要があります。
 
 銀座カラーでは、全身脱毛プランは、顔以外22部位を脱毛対象としています。
 脱毛ラボでも、全身脱毛プランで、顔を含む22部位を対象としています。
 ただしこの顔部分とは、全顔ではなく、もみあげ、鼻下、あごの3パーツです。
 銀座カラーでは、顔脱毛は別で加算が必要ですが、全顔を選択することが可能です。
 頬や額まで脱毛したい人は、脱毛ラボ以外で頬や額を脱毛するほかありません。
 
 脱毛回数については、銀座カラーでは1、3、6、9、12回と回数無制限コースがあります。
 脱毛ラボは、支払い方法がその都度払いか月額制なので、回数は自分で決めることが出来ます。
 しかし、全身脱毛プランを月額制にすると、月に2回通う必要があるので、忙しい人には向きません。
 また、脱毛ラボには、回数無制限コースがないので、回数がかさんだ分支払う必要があります。
 
 料金面については、銀座カラーでは6回175000円、キャンペーン15%割引されると147500円です。
 脱毛ラボでは、全身脱毛の基本料金が月額19900円、キャンペーン価格が月額9980円で、その都度払いは通常は全身脱毛プランがありません。
 単発セットプランでお得なプランを選択しても、単純計算で全身脱毛が1回72820円となってしまい、お得とはとても言えない金額になります。
 一見、脱毛ラボの月額制の全身脱毛の方が、銀座カラーの6回プランより、安いような錯覚がしますが、月額制の全身脱毛は、通うのは月に2回まで、2ヶ月で全身脱毛1回が完了するので、安くても9980円×2=19960円かかります。
 6回プランまでは、確かに脱毛ラボの方が金額的には安いですが、銀座カラーが脱毛し放題プランキャンペーン割引後334900円と照らし合わせると、17回以上通うと銀座カラーの方が割安となるのです。
 普通の毛量でも6回で完全にツルツルになるのは難しいですし、毛量が多い人なら12回以上通う必要があるかもしれません。
 
 銀座カラーの全身脱毛プランの回数無制限コースは、無断キャンセルなどをしない限り、当然のことながら期間永久保証ですが、脱毛ラボには回数保証がありません。
 用事があってキャンセルをしたなどで2回通えなくても、月額の支払いは必要になるので、損をする月も出てきてしまうのです。
 回数保証がある安定感は銀座カラーの方が、良いでしょう。

 このように、ひと月に通う回数の少なさや、脱毛回数の保証のあること、回数が多くなれば割安となるということから、銀座カラーの方が安心して気楽に通えるのではないでしょうか?