自己処理 黒ずみ ぶつぶつ

自己処理をやめると、黒ずみやぶつぶつが改善するメリットもあります

ムダ毛は自己処理派という人は、カミソリ、ワックス、家庭用脱毛器などを、使用しているのではないでしょうか?
 最も数が多いのは、手軽で安いカミソリです。
 カミソリでのムダ毛の自己処理を繰り返すと、肌の黒ずみは毛穴のぶつぶつが目立って、肌に悪い上に、見た目が良くありません。
 電気カミソリや、家庭用脱毛器で毛をつかんで抜くタイプのものも、鶏皮のようなブツブツが出来てしまいます。
 カミソリで毛を剃ると同時に、皮ふも一緒に削ってしまうので、カミソリでの自己処理を続けていると、肌の黒ずみは一生消えなくなってしまいます。

 ムダ毛をなくしながら、肌を休ませるのは、サロン脱毛が一番効果があります。
 サロン脱毛は、一度の施術で全てのムダ毛がなくなるわけではなく、6~12回程度は通う必要があります。
 毛周期の関係で、2~3ヶ月の間隔をあけないといけないので、時間は年単位でかかり、長く感じるかもしれません。
 しかし、3~4回位から、殆どの人がムダ毛が少なくなった、毛質が細くなった、と感じてくるので、自己処理をする頻度も低くなってきます。
 そのため、徐々に肌が再生していき、自然と肌の黒ずみや毛穴のぶつぶつが治っていくのです。
 また、サロンでの脱毛施術の時には、肌に出来るだけ負担のかからないように、保湿ケアをしたり冷却ジェルを使うので、サロンに行くたびに美肌になることが出来ます。
 
 このように、自己処理で悪循環に陥っている肌トラブルは、サロン脱毛によって今までなかったようなツルツル肌に、改善していくことも多いですよ。